読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リリーの人狼戦記

リリーです。対面の人狼ゲームが大好きです。都内の会場を徘徊中。写真はイメージ、人の名前はすべて仮名です。

【18戦目/爆弾魔】爆弾魔は運次第

f:id:lily_mtblank:20161001005107g:plain

 
◼︎13人村
◼︎内訳:占霊狩狂眠爆狼狼狼村村村村
◼︎クローズルール
◼︎リリーの配役:爆弾魔
◼︎結果:爆弾魔の勝利

 

 
⚫︎役職:眠り姫とは
村人陣営。昼間の会議中に、眠り姫のカードを皆に見せて、誰か1人に滅びーよ!と宣言すると、宣言された人と本人がその場で死亡する。投票時間や夜間は使用できない。
 
⚫︎役職:爆弾魔とは
村人陣営にも人狼陣営にも属さない、第三陣営。最終日まで生き残っていれば勝利。初夜にGMが各役職者のメンツを確認するとき、爆弾魔は誰に爆弾をセットするかを指定できる。セットした人が処刑または襲撃されると、両隣の人も死亡。
 
上記説明を聞き、どちらの役職も初めて知ったばかりだというのに、リリーは爆弾魔のカードを引きました。
爆弾は、自席の真正面に座っているM男さんにセットしました。
 
▶︎1日目
爆弾魔がいると死者が多数出て、役職を失うのは怖いので、最初から占い師、霊媒師はCOしておこうという流れに。
 
占い師は2人、霊媒師は1人CO、眠り姫は2人CO。
 
眠り姫は、今日のところは2人とも生かして、翌日2人とも生きていたら一方がカードを切って他方を道連れにすることに。
 
リリーが爆弾を仕掛けたM男さんと、彼のすぐ隣に座っているA男さん、この2人が占い師COしてくれたのは好都合だった。
 
さらに、霊媒師COしたR男さんがリリーの右隣に座っていてくれたので、リリーは投票の対象から逃れる。
もしリリーに爆弾がセットされていて処刑なんかされたら、隣の霊媒師が死んでしまうので。
 
そんなわけで役職者が両隣に居ない人は、3人に絞られる。
リリーは左隣に座っていたC男さんに投票。
 
処刑:C男さん
 
▶︎2日目
襲撃:R男さん
 
ほぼ本物と確定されていた霊媒師のR男さんが襲われたが、天国(死亡した人)からのメッセージによると、人狼が1匹吊れたとのこと。
C男さんが人狼だったのだろうというのが村の総意に。
 
最初に占い師COしたM男さん:
初日知っていた人間→K男さん
占い結果→L子さん白
 
直後に占い師COしたA男さん:
初日知っていた人間→T子さん
占い結果→H男さん白
 
眠り姫CO者は両方とも生存。
H男さんがカードを使用し、L子さんを道連れにして死亡。
L子さんは狂人だとほぼ確定。
 
その後、爆弾魔探しよりも、人狼探し寄りの話し合いになる。
占い師2人は吊らない方向へ。
あまり喋らないT男さんが疑われる。
 
処刑:T男さん
 
▶︎3日目
襲撃:A男さん
 
A男さんが亡くなり、生きていて対抗占い師のM男さんが疑われる。
 
相変わらず爆弾魔の話はあまり深掘りされず。
リリーは村の総意に従いつつ、M男さんは怪しいと発言。
今日のところは占い師をロラする意味でも、M男さんを吊ろう、という話に。
 
処刑:M男さん
 
ここでセットした爆弾が爆発!
 
両隣隣にいたB男さんとN男さんが死亡!
 
GMが、人狼が全滅しました。爆弾魔の勝利です、一人勝ち!と宣言。
リリーが申し訳なさそうにカードを裏返すと、皆は落胆のうめき声を漏らしました。
 
優秀な村が、毎日人狼を吊っていってくれたおかげで、さらに自分の座っていた席が霊媒師の隣だったおかげで、爆弾魔として勝てました〜
 
あー。
怖かった。